正規ディーラーで車を買って楽しいカーライフを

正規ディーラーでできるだけ安く買う

下取りに出し、購入価格にあてる

車の買い替えなどを検討されている方は、下取りをおすすめします。
下取りのポイントは、同じメーカーの車を下取りに出すことです。
同じメーカーの車を買い換えるということは、自社のメーカーを続けて乗ってくれるという点で査定に評価されやすくなります。
これが、次に購入する車が違うメーカーの場合は中々下取りは難しくなってしまいます。
また、下取りに出す店舗がその車を購入した店舗であれば、お得意様として値引きがしやすくなると思いますし、下取りの場合は直接の値下げ交渉が苦手な方でもおすすめです。
しかし店舗によって異なる場合があるので注意が必要ですが、なるべく費用を抑えたい場合は担当のスタッフに聞いてみてはいかがでしょうか。

必ず見積もりは出しましょう

よく利用するディーラーではない場合、値引きしづらいかと思います。
その際は、必ず見積もりを出して比較することがおすすめです。
正規ディーラーでも、店舗によっては違いが出てきます。
他店舗に行くのもいいですし、インターネットで相場を確認するのも良いかもしれません。
重要なのはその場、その店舗で決めないことです。
もし、値下げ交渉が得意な方は「あの店舗はこれくらい安くなった」など他店舗の見積もりを出し、交渉してみるのも良いかもしれません。
実際に車両価格が安くできなくても、オプションなどをより多く付けてくれる場合がありますので交渉が大切です。
値下げ交渉をするとしないとでは大きく差が出ますので、値下げ交渉が苦手な方でも勇気を出して交渉してみて下さい。


この記事をシェアする