正規ディーラーで車を買って楽しいカーライフを

車を購入する上で何を選ぶか

正規ディーラーとは

正規ディーラーとは「特約店契約」という契約を結んでいるお店のことです。
トヨタ、ホンダ、日産などの直売店になります。
街で見かけるトヨタなどの看板は直売店ということになります。
どこにでもあると言っても過言ではないくらいの店舗数があり、車の整備点検など様々な車のトラブルに対応しています。
販売だけではなく、購入後の整備点検や保証などのサービスがしっかりしています。
ショールームを設置しているお店が殆どで、店内で見ることができます。
また、お店によって対応を変わることもなく、サービスの差はあまりありません。
やはり、こういった点を踏まえて安心感というものが正規ディーラーにはあります。
長く車を乗る上で安心感というものはとても重要になってきます。

正規店の安心感

正規店のサービスはしっかりとしたものがあります。
いきなりの引っ越し、転勤などにも街の正規ディーラーに行けば、同等のサービスを受けることができます。
販売店になると、全ての店舗に当てはまるわけではありませんが、売上不振などで潰れてしまうこともあるという可能性があります。
また、在庫が豊富にあるため自分の希望の車が手に入りやすくなります。
ほしい車を在庫が入るまで待つ必要もなく、欲しいと思った時に買うことができます。
部品などの交換に関しても、純正品が使われていますので安心して車を乗ることができます。
少し車両価格は割高になる傾向がありますが、保証や整備点検など面を考えると総評して正規ディーラーがおすすめです。


この記事をシェアする