正規ディーラーから車を買うことのメリット

正規ディーラーで車を買って楽しいカーライフを

正規という安心感

車を購入する際に正規ディーラーにするか販売店にするか考えた事がある方もいるかと思います。
何の車に乗りたいのか、価格はどれくらい、サービスはどのくらいなど、考えるものによって意外が出てきます。
正規ディーラーとは、「特約店契約」というお店のことで、例えば日本の自動車メーカーのトヨタ、ホンダ、日産などの看板を掲げているお店の事を指します。
街のどこかには必ずと言っていいほどお店があります。
正規ディーラーは、直接メーカーから仕入れており製品全てが正規品となっております。
非正規品でトラブルが起きてしまったなんてことはありません。
また、整備や接客などお店によってまばらということがあまりありません。
お店によって価格が高いということはなく、サービスが均一です。
販売店の場合、一部の店舗では取り寄せたりも可能ではありますが、店頭に並んでいる車に限られてしまったり、外に展示されているため雨風に当たってしまっているというデメリットがあります。
正規ディーラーでは、車を乗っていてトラブルがあった時など、正規店に問い合わせることで迅速に対応してもらえます。
急な引っ越しなどにも街でよく見かける正規ディーラーだと、元々利用していたお店と同様に差がないサービスを受けることができます。
なんと言っても新車ということは、誰も乗っていない車に乗ることもできると言う点です。
ピカピカの外装と内装、禁煙車などのこだわりを持つ方々にとっては、大きなメリットです。